3teneでVRoidのモデルを動かしてみたよ!

今日は前回VRoidで作ったモデルをフリーのFaceRig的なアプリ、3teneで動かしてみるよ!へっきーと黒ギャルちゃん奇跡のコラボ!?
3tene ミテネ

VRoidベータ0.2.0を使ってみたよ! | ゆるポリどっとこむ
ゲームのキャラメイク感覚でVR用モデルが作れちゃう!?VRoidのベータ版を使ってみました!

とりあえずバグって髪の毛がお腹に内蔵されているので直すよ!

髪の毛ツールが全く使いこなせないけど、これはVer.0.2.0とかなり初期のバージョンなので今はきっとわかりやすくなっていると思うよ!

全然使い方がわからないけど謎のチャイナスタイルができあがったので早速エクスポート!画面解像度が大きければエクスポートボタンが押せたとは…!!

で、早速3teneでVRMファイルをインポート…はたしてどんな地獄が待ち受けているのか…

と身構えていたのですがあっさり動きました!

日本のソフトすごい!!

へっきーはLeapMotionというトラッキングデバイスも使っているので両手も動くぞ!
ていうかFaceRigと両方同時に動くし…ちょろすぎでは??

FaceRigのあまりのとっつきづらさに心が荒んでいたへっきー驚愕の動画はこちら↓

3teneを試してみた感想は

・ズームがよくわからん!!
・めっちゃ重い!
・いきなりちゃんとオリジナルモデルが動いてる!!!!
・おまけに無料とは!!!?

ってかんじだよ!
FaceRigでがんばる必要はもうなくなるの…?

無料VRファンなら!